今は教科書もカラーの時代。
小学生,特に低学年では,学校でカラーで勉強したのに家で白黒の教材では,わかりにくくなるのも当然です。
だから「できる!!がふえる↑ドリル」では,オールカラーにこだわりました。
カラーなので,見やすく,わかりやすい。やる気も出ます!
白黒では表現しにくい地図のぬりわけも,カラーならごらんの通りです。

また,カラーの教材の場合,色をきれいに出すためにツルツルした紙を使うことがよくありますが,それだと鉛筆で書きにくいんです。でも「できる!!がふえる↑ドリル」は色をあざやかに出しながらも書きやすい紙を使用。
お子様にストレスをかけません。

かわいいキャラクターやたのしいイラストで,親しみやすく。勉強をあきさせません。
問題のヒントを教えてくれたりもしますよ。

①国語1年,2年,算数1年,2年には「できる!!シール」がついています。1回分が終わるごとにシールをあげてください。巻末の専用台紙にはっていきましょう!!
全部シールでうまったとき,きっと「できる!!」がたくさんふえているはず!

②国語,算数,社会にはカラーボードつき。
表面をツルツルに仕上げてあるので,水性マーカーペンで何度でも書いて消せます。算数の計算や,漢字の書き取り,ローマ字のつづりなどに活用できますよ!

③英語には,重要単語カードと音声CDつき。
英語ですから,ネィティブの発音を聞くのはとても大事。音声CDがついてますから,そこはばっちりです。
また,重要単語カードにはミシン目が入っていて,ハサミがなくても切り離して単語カードとして使うことができます。

※「リスニング&スピーキング」の音声は,
文理HP(http://www.bunri.co.jp/infosrv/listeninfo.html)からも聞くことができます。